FC2ブログ

アイドル タレント 俳優 芸能人になるには!

アイドル タレント 俳優 「芸能人」になる!!と決めたら一読の価値あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

芸能人の裏側 ~番組制作会社

みなさんこんにちわneoproです

今回は、アイドル タレント 俳優 女優になった。
あたなたを支える番組制作会社についてコメントを
させて頂きます。
実際、私が芸能人活動の中で接してきた方達がどう見えたかを
中心に書かせて頂きます。

まず、番組制作会社の位置付けとして、
TV局から発注を受ける。
決められた予算内で、番組を製作し納品する

簡単に言えばそう言った仕事になります。

キー局の子会社、また孫会社を一般的に想像されるかもしれませんが、
プロダクションの製作部門や元TVマンが独立発起した会社や、
面白企画のみ担当する製作会社等。ま~様々です。

上記に共通して言える事は兎に角過酷です。

今回はとある1番組を制作するに当たって、
番組制作会社を中心とて書いて見ます。

まず、TV局と番組制作会社(キー局子会社)で、
次回番組のコンセプトや予算を決定します。
だいたいプロデューサーの意思決定で決まります。

どんな企画にするのか、どんな出演者にするのか
ある程度内容が固まったら、
TV局はスポンサーの獲得と、大物芸能人との出演交渉を行います。
また、お役所への手続きも色々あると聞きます。

番組制作会社は
①番組スタートから先の約3ヶ月先まで線表を引きます。
納期をきっかり決め、
番組の構成はだれに任せるか?
番組のセットはどうするか?
その他出演者はどうするか?
カメラ担当、衣装担当、メイク担当はどこにまかせるか?

この辺で、第二次下請け会社に様々な事を発注します。


②情報収集やロケの開始
番組のコンセプトがある中で、どの様な企画がよいのか、
視聴率を稼げるかを色々悩みながら、番組の構成を組んでいきます。
取材やロケが必要であれば、取材交渉、撮影交渉等の許可をすべてとり、
段取りを一から最後まで組みます。
人を取材するだけではなく、
場所の確保(撮影してよい場所か?許可が必要か?)。等々・・・
ま~本当に煩雑な事務手続きがたくさんあります。
余談ですが、とある海外ロケで、最後に空港での1ショットを取ろうとして、
撮影をしたら、予め許可をとっておらず、空港警備員にカメラとフィルムを
すべて没収された事もあった様です。
なお、ちょっとした小さいロケは、第二次下請け以降の会社に任せられる事が
多い様です。

③放送の開始
実際に番組の放送が始まり、視聴率と言う側面から視聴者の反応が明確に
返ってきます。
もう大変ですね、番組は予め視聴率に目標が設定されております。
それを下回った日には・・
TV局からは、「次回以降の企画の注文」「予算削減の脅し」「スポンサーおりるぞ」・・・
しかも、じっと座って考えている余裕はございません。
次回放送も決まっている訳で、すでに様々な各所に仕事を発注しております。
止められない中で、さらに高いハードルを越えなくてはなりません。
たぶん、TVが本当に好きな人でないとできない仕事かと思います。

④次回クールがあるかの判断
番組放送以来の視聴率、スポンサーの付き具合を判断して、
次回クールでこの番組を継続するかTV局で判断します。
仮に視聴率が悪かった場合、
そこでは、そもそもコンセプトが悪かったのか、
出演者が悪かったのか、作家が悪かったのか?
何が悪かったのを分析します。
また、プロデューサーが継続して枠を獲得できるかにも
掛かっております。
もし、プロデューサーが継続して枠を獲得できた場合は、
大体継続してスタッフ体制も維持されて、企画を練り直す感じかと思います。

その様な中、番組制作会社の方達は、番組を同時に複数本持っておられます。
もう激務も激務です。
私が大変お世話になった制作会社の方は、毎週2~3日は会社に泊まるそうです。
しかも、給与もそんなに貰えないとの事です。

「じゃーなんでそんなに辛い事を続けるの?」と聞きました。

彼曰く
「私はTVがとにかく好きで、自分が作った番組を皆にみてもらいたい」
「将来的には、ここで作り上げた人脈で、自分で会社を立ち上げる!」

との事でした。

TVが好きな気持ちと野心で彼は日々地獄のような業務量をこなしておりまります。
やっぱり好きでないとできない仕事かとおもいました。   

だらだら書いて申し分けございません。
今までのコメントがすべての番組製作や番組制作会社の仕事内容に
当てはまらない事もあります。
私の目に映った事をレビューさせて頂いた次第です。


[neopros]
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。