FC2ブログ

アイドル タレント 俳優 芸能人になるには!

アイドル タレント 俳優 「芸能人」になる!!と決めたら一読の価値あり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大きなドラマ

みなさんこんにちわneoproです


昨今、離婚やら、密会やら、変な話題が多い世の中ですね。

皆様もアイドル タレント 俳優 女優になったら、
そんな渦中の人になってしまうのでしょうか・・・・


はい、
ブログの更新が遅くなり申し訳ございません。

昨今はどうも本業の方が多忙を極めており、
中々、自宅でゆっくりPCを開く時間がとれません。
言い訳ですね。


唐突ですが、
今回は、超大型TV局から仕事を貰えた場合のお話をしたいと思います。

超大型って一体どこの話なのでしょうかね?
仮に民放でない局を想定してみましょうか・・・


本当に仮の話ですが。



とある有名な週末のゴールデン枠で、、、
基本時代劇ですかね。有名な戦国武将や、
昨今では歴史教科書で赤線を引かれない人物も題材として取り上げられておりますが。
そんな超有名なTVドラマに出演する事になった場合、
一体どんな変化があなたに起こるのかを想定してみたいと思います。


まず、駆け出しのあなたが、仕事を獲得するにあたっては、基本オーディションです。
主役や、重要脇役の8割程度は、番組制作サイドで予め選定をされます。
しかし、重要脇役の残り2割獲得のために、熾烈なオーディションが行われます。

CM1本出ている、雑誌の特集経験者はザラです。

でも、ある程度、TVや雑誌で知名度があれば、
そこの人気票を番組制作側は獲得したい訳で、かなり優位なオーディションとなります。



そこで、その重要脇役を獲得できたら・・・

もう大変です。

何が大変かって、
所属事務所の方針にも依りますが、
基本的に、ちっちゃい仕事は全てキャンセル。
またオーディションもすべてストップとなります。

更には、台本が出来きる前から、
有名な演技指導の先生を事務所につけてもらい、
個人レッスンを時間の許すかぎり受けて貰うことになります。


そのレッスンでは、ま~容赦無い指導が入ります。

「お前なんて消えちまえ!」
「こんなんで大河がつとまるか!!!」

とかですね。


また、台本が配られて、
実際出演される方々と、台本読みがあっても、そこで怒られる。
その後も個別レッスンは続いているわけで、また怒られる。

気が滅入ったから、友人と会いたいけれども、
事務所から禁止されている。
※不祥事を絶対起こさせないため


会える人といえば、
事務所のスタッフ、レッスンの先生、番組制作サイド、共演者。あと家族。

また、何故だか、なぜか・・・
事務所の計らいで、共演者と個別の打ち合わせがやたらに多い。
二人で食事をしたり、飲みに行ったり。



邪推でしょうか、雑誌に「○男と△子の密会!」を敢えて撮らせたいのか!??
と思う程です。


少し視点は変わりますが、
事務所は本当に、この仕事に専念しますし、させます。

やはり、大仕事となると、
そのモード変換に当事者は戸惑う位です。

ま~そこであなたが乗ってしまえば、
あとは、勝手に売れて行くわけですからね・・・



すみません、
話があっちにいったり、こっちにいったり。

でも、超大型TV局から仕事を貰えた時の所属事務所の対応は
本当にすごいですよ!

是非、俳優や女優を目指す皆様はイメージを持って、
実際そんな経験をしていただければと思います。


参考になれば幸いです。

[neopros]


アイドルになって、TVに出てみたい!

オーディション応募はこちら

スポンサーサイト

PageTop

もうすぐ夏ですね

みなさんこんにちわneoproです


例年に比べて、夏の訪れが若干遅いような感じですかね。

夏と言えば、海、花火、プール、そして恋・・・でしょうか??
昨今、元アイドルの浮気がメディアで取り上げられていますね。

芸能人の色恋はギラついている!!?

どうでしょうかね。

共演がきっかけで付き合い出したり、結婚したり、
そんな話もよく耳にしますね。

確かに、忙しい芸能人は、出会いの場が殆どなく、
恋愛や結婚相手を仕事現場で見つかることはごく自然な流れです。

普通に会社員になっても、
職場恋愛ってありますもんね。

では、今回は芸能人の恋愛事情について、少しコメントをさせていただきます。


んま~芸能人とは言え、
みんな基本的に普通に恋愛もするし、結婚もする。
当たり前ですがね。

でも、すごいのが、大御所と言われてきた方々。
何人も、愛人がいたり、隠し子がいたりそんな噂もちらほら。
また、同年代のアイドルや、俳優がつるんで、○○組や○○会といった
芸能人仲良しサークルの様なものがあって、夜な夜な渋谷、六本木に繰り出しては、
「今日はイける」・・・(あんまり詳しくは言いませんが)

そんな一般人が想像する様な事を実際されている芸能人も確かにいます。


でも大半は皆様と一緒です。
仕事の休みを楽しみに、毎日仕事をこなし、
いい出会いないかなって・・・
思っている事でしょうね。

ただ、芸能人の方々は、自分の主張が強い方が多いので、
その分、派手に見えたり、破天荒に捕らえられることが多いのかなと思います。



はい。
ここから、つまらなくなりますが、
私の青春を賭してきた芸能人時代の「恋」についてです。

男はいつも、待たせるだけで~
女はいつも、待ちくたびれて~

「恋」ってそんなものと、思っていました。
純真と言うか、知らなさ過ぎですね。


中学生、高校生って夏休みで一気に大人になりますよね。
きっと時間があるから、自分自身見つめなおしたり、
様々な経験をするのでしょうね。

失敗もあり、楽しい思い出もあり、また自分の将来像が明確化したり。


私の場合は、いつも自分が今後どうなりたいかを考えていた方ですね。
そんな感じで毎日モヤモヤしていながらも、将来をイメージしてニヤニヤしてました。

ちょっと暗いですね・・・


基本的には、夏休み中の学校のクラスで集まったりする行事ごとには参加はしましたが、

それ以外は無・・・

誰々が、野球見に行くから、とか・・・
ボーリング行くよ、カラオケ行くよ、花火大会行くよ。。。

全く行きませんでしたね。
そもそもあんまりそういうのに誘われる方でもないですし、
呼ばれても、人数合わせかと思う、曲がった考えでしたね。


そんな感じで芸能事務所に所属して・・・
今までの夏休みとは比較できない、濃い夏休みになります。

学生の本分は、勉強でありますから、
(これはどこの芸能事務所でも重要視します。重要視しない事務所はだめですね)


レッスンに、オーディション、挨拶回りに、仕事。

事務所的にここぞとばかりに、仕事を取ってきてくれて、
またオーディションも、一日、2,3件ハシゴです。

昨今の就職活動並みですね。
もう本当に忙しく毎日を過ごしました。


確かに、仕事現場やオーディションに行けば、
超かっこいい子、超かわいい子はたくさんいます。

でも、そんな中で、
「これから食事でも?」「ボーリング行かない?」って言う人はいません。

仕事現場で、みんなで食べに行くことはありますが、
そんな、色恋云々の為に行くことはないですね。

みんな、ライバルですからね!


つまらないですよね?

そんなものでした。


でも、番組や企画の打ち上げでは、
少~し、そんな雰囲気の場面もありましたかね・・・
それはまた追々。

[neopros]




PageTop

仕事を獲得するためのオーディション~可能性

みなさんこんにちわneoproです


今回は「仕事を獲得するためのオーディション」について

私が強く思い出に残っている事をコメントをさせて頂きます。

こう言うことは、あまり書きたくないのですが、
「仕事を獲得するためのオーディション」でも、
事務所に入るのと同様に○次審査と、複数回設けられていることが
大体です。

でも、皆がみんな、すべての審査をパスしてきたかと言うとそうでも
ない場合があります。

◎◎事務所の△△だからとか、●●さんのご子息様だから、とかね・・・
そういう、コネコネクションがある方は○次審査から登場みたいな。

正直私自身も、当時のマネージャーの頑張りのおかげで、
いわゆる一流演出家や脚本家等の大型案件以外は、最後の方の審査で
初めてこのオーディションを受けると言った事が多くありました。
(それでも落ちまくっていましたがね・・・)


前回のブログで私自身とても恥ずかしい事をしてきたと書かせて頂きましたが、
それについてレビューさせて頂きます。

とある、気難しい脚本家主催の「脇役オーディション」がございました。
主役は今をトキメクトップスターですが。

このオーディションは珍しいことに、
2次審査以降は合同でオーディションを行うものでした。
最終的に残った10人程のオーディション受験者で、
互いの演技を見たり、アピールを見たり。そこでどう思ったかを言わせられるものでした。

予め、マネージャーからは次が最終だから、何か自分をアピールするネタを用意するようにと
言われておりました。
とは言え何もないですよ。このわたくし・・・

オーディション前日の深夜2時まで考え、
その時点で最高の考えが浮かびました。
「よし、自分の歌を歌おうと」

当時、買ったばかりのギターで、自作自演(作詞作曲)の歌を歌うことにしました。
バレーコードに躓いていた時期であり、「F」がきれいに弾けないままです。

ちょっとでもギターをされた方ならお分かりかと思いますが、「F」って難しいですよね。


で結局、超暗い局を作りました。↓
「Am」「G」「Am」「Am」「G」「C」~
「F」 「G」「Em」「E7」「Am7」~

「自分には劣等感があって、どうしようもない」って曲です。
当時、相当塞ぎ込んでいた時期でもあり。超変態な歌ですよ。

みんなが、楽しそうに暮らしていて輝いて見えて、私は全然だめ。
でも、自分もみんなの様にあ~なりたい。
そうだ、みんなも自分と同じようになればいいんだ。
そうすれば、自分の劣等感もなくなるはずだ。
って曲です。

どうすれば、みんなが自分と同じように劣等感の塊になるかは、
ご想像にお任せいたします。
本当に馬鹿ですね・・・

1つだけ「F」を使うと言う、耳障りな簡単な曲です。

深夜に、CDラジカセに、イヤホンをマイク代わりに使って録音をしたものです。
今思うとド変態ですね。


そして翌日、
オーディションでは、自演自作の曲を熱唱しまたよ!



結果


不採用。。。


ま~そんなものです。


でも、歌った後、キワモノの脚本家がニヤっとしたのを覚えております。


自分が出来ることを精一杯して、落ちました。
だから悔いがございません。思い出に残っております。



と言う、〆ではないです。




オーディションは不合格でしたが、
翌日、マネージャーから、オーディションで歌った歌詞をFAXで事務所に送れと。
これを後輩達に見せて、これくらいやりなさいって言うのか!
「ったく恥の上塗りをする気か!?ゴルぁ!!」と思いましたが。

実は、私を落とした脚本家からの伝達でとのことでした。
今回の役どころとは一致しなかったが、
あの、気持ち悪い耳障りな歌詞が気に入ってもらった様でした。

マネージャー曰く「neoちゃん。あれ最高だったよ。絶対売れないけどね(笑)」
ここで気に入られれば、次のキワモノ脚本家の出演が濃厚かと思いました・・・
残念なことに、暫くしてお亡くなりになってしまいました。

不謹慎かもしれませんが、その後に脚本家が私の歌をCD化してくれて、
私の歌が世間に広がっていたらと思うと・・・
ま~ないか・・・

ものには出来なかったですが、芸能人の一歩を踏み出した人って、チャンスが
限りなく広がるものなんだと実感した思い出です。



[neopros]

PageTop

仕事を獲得するためのオーディション

みなさんこんにちわneoproです

今回は「仕事を獲得するためのオーディション」について
コメントをさせて頂きます。

晴れて芸能事務所に採用され、
芸能人としてのお仕事、第一歩ですね。
事務所採用後は本当にイヤと言うほど仕事を獲得するためのオーディションを
受けることになります。

簡単に仕事を獲得するためのオーディションについて言わせて頂くと、

ツワモノ揃いです


芸能人暦何年とかは全く関係なく、
一同にその新しい仕事を獲得する為にシノギを削ります。

「あっどっかで見たことある」
「うわ~めっちゃカワイイ、カッコイイ」
「きれいな顔立ちしてんな~」



そんなのざらです。
そんな中で勝負をしていくわけです。

ま~芸能界なんて、フェアな業界ではないですので、
体裁上一応オーディションはやりますが、
実は既に、演出家、脚本家、スポンサーの中で、合格者が決まっており
出来レースに無駄足を運ぶって事もあったりします。悲しい話ですがね。

とは言え、しっかりしているオーディションなのかを見極める。
事務所の力がそこで問われる訳ですがね・・・


話は戻しますが、
その仕事を獲得するためのオーディションでは、
いかに自分がこの役どころに合っているのか、
また、いかに自分が裾野を持った人間なのかをアピールして行きます。
でも、20才そこそこの自分が裾野をアピールするっていってもそんなたいした事は
できません。
今、思い起こすとと、とても恥ずかしい様な事をたくさんしてきましたね・・・

でも、この芸能人の卵は「この仕事でブレイク」した!って、

仕事を獲得するためのオーディション主催者は狙っているものです!
もちろんこの仕事でオーディション主催者は最高の結果を出すのは当たり前ですが、
あなたがこれから人気になれば、その分オーディション主催者側の売りたい物が広く認知される訳です。

・人気者になりたいあなた
・広く商品を知ってもらいたいオーディション主催者


この2者のシナジー効果が1番高くなる事が大切です。
まず、あなたは、私がこの仕事を取れば最高な結果をもたらす事を、
アピールしないといけませんね。
難しい事ですが。

1点整理させて頂くと、
オーディション主催者が、視聴者に売る素材が何なのかは、
オーディションを受けるに当たって最低限知っておいて頂きたいものです。
映画/TV番組/CM/雑誌…

次回はneoproが思い出に残っている
仕事を獲得するためのオーディションについてレビューをさせて頂きます。

[neopros]

PageTop

年末!!

みなさんこんにちわneoproです


2012年も終わりますね。

TVや雑誌では年末年始特集三昧ですね。
沢山の芸能人達が、出まくっております。

これから芸能人を目指すあなたも、
「自分もあ~なりたいと胸を躍らせているのではないでしょうか?」


今年一年どれ位自分磨きをしましたか?
今年一年どんな挑戦をしましたか?



思いっきり反省をして、来年は絶対に!!
アイドル タレント 俳優 女優になれるよう頑張って行きましょうね。
neoprosも影ながら応援させて頂きます。

私もたくさんの反省をしていることろであります・・・



これから、年が明けて、春になる頃には、
芸能人になる!って夢を持った方達が沢山現れます。
※中学生から高校生
 高校生から本格的に芸能人を目指す・・・などなど
 皆さんが年を重ねるに連れ、夢への一歩を歩みだす季節です。

多くの人たちは、新年に芸能人になると言う大きな決意から、
「今年はヤルぞ!」と言う気持ちを持ち、1月、2月、3月、4月と自分を磨かれるのでしょう。
ゴールデンウィークあたりから一気にオーディションの応募者が増えるものです。

早ければ、中高大の合格は1月に行われる訳で、
2月あたりから少しずつオーディションの応募者は増えます。
ピークは、新生活に慣れてきた5月あたりからですかね・・・、


余談ですが、
私が芸能人時代に年末年始に何をしていたかを少しコメントさせて頂きます。

通常時は、学校・オーディション・レッスンの繰り返しで何にもできません。

当時、ちょい役で出ていたドラマも11月で収録が完了しており、
年末年始位は、家でゆっくりして、友達とカラオケに行ったりしたいなって、
思っておりました。

しかし、12月の頭にマネージャーから、
「neoちゃん、年末にneoの家に挨拶行くから、空けておいて」って。
「その足で、バカンスに行くから予定空けておいてね」・・・

「ったく、何しに来んだよ!」って感じです。
「バカンスって言ったって、また地方過酷ロケだろ?」位の感じでした。

当日マネージャーと、事務所社長が私の実家に訪れ、
今年一年の事務所の成果と、来年の抱負を私の両親に語っておりました。

父親はいたって無愛想。母親は眼をキラキラさせておりました。
※父親は当初から芸能界には大反対の人です。

ひとしきり、話した後に、私は気が乗らないまま羽田空港へ・・・
社長は、別の所属芸能人の実家へ行っておりました。

わたし   「あ~家でゆっくりしたかったな~」
マネージャー「今回は本当にバカンスですから」
わたし   「マジですか?」
マネージャー「本当です。空港で○○と合流です」
 ※私の同期の○○(今ではCMとか結構出てますね。)

マネージャー、○○、私で沖縄旅行2泊3日を超満喫しました。

その頃免許取り立ての私の運転で、沖縄を色々回りました。
ホテルは大きなプール、夜はイセエビやら、豪華なお食事を頂きました。

昼間、観光をする訳ですが、戦争の跡が残る場所を多く回りましたね。
マネージャー曰く、日本の芸能人な訳だから、日本の歴史をしっかり勉強して、
日本人としての歴史や誇りを、芸として表現して欲しいとのことでした。
若い私達にとっては、鬱陶しいコトバでしたが、
今思うと良くできたマネージャーですね・・・

そんな訳で、昼間は戦争の爪あとが残る地へ赴き、
夕方はプールーでセレブ気取り、
夜ご飯を頂いた跡は、那覇の町へ繰り出すわけです。

「沖縄と言えば、パチスロ!だろ」って私の同期。
確かに、すごかったです。特にスロットと言うギャンブル機は・・・
関東に居れば、パチンコ屋さんなんてトイレを使う位の位置づけです(私にとっては)。
ま~やさぐれオヤジやら、学生がやっているイメージでした。
しかし、沖縄はすごいですね。
何か、電車やバス運転手さんが付けている白い手袋を付けて、
地元の若者、ジジババ、皆スロットをやっている訳です。
正直異様な雰囲気でした。(コトバが悪く思われましたら申し訳ございません。)

マネージャーから3000円渡されて、私もトライしてみた訳です。
筐体の一番左側のレバーを下げて、次にレバーの右に設置されているボタンを3つ押すのです。
そこで「7」が三つ揃うと約6000円の出球があるのです。



はい、9万円分出ました。
びっくりしました。

何かね、野球をモチーフにしたスロットで、
何回も、ホームランを打つのですよ。私のバッターが・・・
 ※neoprps自体、芸能人→新規発掘→知的財産部門と色々仕事をしました。
  知的財産部門所属時代にはパチスロに所属タレントを使うか否かで相当悩みました、
  それはまた追々・・・

私が獲得した9万円をマネージャー、○○と私で3万円ずつ分け合いました。
マネージャー曰く「neopros!これは完璧なお小遣いとして、好きに使おう!」って
あんた!私が出したんだからね・・・
マネージャーは国際通りに消えていきました。キャバレーに行ったそうです。

私と、○○で居酒屋に入り、たらふく食べました。
ウニや、蟹やらね・・・
 ※正直、関東に帰ってきて、五反田で一日で10万円スロットでお金がなくなりました。
  いつかコメントしますが、パチスロって本当にやらない方いいです。
  芸能人の卵の中で、結構パチスロに嵌る方がおりますが、絶対駄目です。
  知的財産部門時に色々勉強しましたが、あれは、ギャンブルでもなんでもないですよ・・・
  ただの○欺ですからね。

だらだら書きましたが、芸能人になるとそれなりに、
あなたがイメージする芸能人の休日が送れるものですよ。生意気言っていたらすみません。

これから、アイドル タレント 俳優 女優 を目指す皆様!
来年こそは、是非!大きなチャンスを掴んでくださいね!

neopros一同応援させて頂きます!!!





~また余談~

10月からこのブログをやらせて頂いおてりますが、
今日までで、延べ3000人強のユーザー様にこのつまらないブログを見ていただきました。
PVにすると約15,000件です。
本当にありがとうございます。

逆に考えると、「芸能人になるには」とかなり多くの方々が検索されている様です。
私、neoprosも改めて兜の緒を締める気持ちで、コメントを更新して参ります。
本当に誤字脱字が多く申し訳ございません。

また記事の内容にしても、
「薄い、つまらない」等ご意見を頂きますが、
これからも頑張って参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

では、1度募集をさせて頂きました、
履歴書、写真の募集をここで終了と致します。
ん~沢山のご応募ありがとうございました。
結果は1月中のコメントで記載をさせて頂きます。
当初1、2件位かなと思っておりましたが、かなりのご応募を頂き感謝しております。
ありがとうございます。

また、何かの折に付けて募集をさせていただきます。

※次回は一万ユーザーかな?生意気言っていましたらすみません★



[neopros]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。